ホワイピュアとトランシーノホワイトC、どっちがオススメ?

トランシーノとホワイピュアの写真

 

 

しみやそばかす、ニキビ跡やくすみに効果が期待出来る商品として大人気のホワイピュア

 

 

一方、非常に似た商品にトランシーノシリーズのホワイトCクリアがあります。

 

 

 

どちらも近い価格帯で、錠剤、しみやそばかすへの効果と、『どっちがいいんだろう?』なんて悩んでしまいますよね。

 

 

 

 

トランシーノはCMでも見たことあるから信頼できそうだけど、ホワイピュアも評判が良いのよね…


 

 

 

 

それでは、両者を徹底的に比較してみましょう


 

 

 

 

 

 

基本情報比較

 

 

トランシーノ ホワイピュア
販売元 第一三共ヘルスケア くすりの健康日本堂
価格(1ヶ月分) 1728円(メーカー価格) 1900円(定期コース)
分類 第三類医薬品 第三類医薬品
サイトURL https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/ https://k-nihondo.jp/

 

 

 

ホワイピュアの発売は2016年末と新しいのに対して、トランシーノシリーズのブランドは10年以上に渡って販売されています。

 

やはり10年以上も売れ続けているわけですから、それだけ飲み続けている方も多く、ブランド認知力・信頼感という意味では間違いないと言えますね。

 

 

 

ですが、長いから良い、新しいから悪い、という事ではありませんよね。

 

 

もちろんですが、どちらの商品も重篤な副作用などの報告はありません。安心できる商品と言えます。

 

 

ここからは、細かく比較してみましょう。

 

 

 

 

 

成分はほぼ同じ

 

 

トランシーノ ホワイピュア

アスコルビン酸(ビタミンC)・・・1000mg
L-システイン・・・・ 240mg
リボフラビン(ビタミンB2)・・6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・・12mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)・・50mg
ニコチン酸アミド(ビタミンB3)・・60mg

アスコルビン酸(ビタミンC)・・・・・・・・・・・・・1,000mg
L-システイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 240mg
リボフラビン(ビタミンB2)・・・・・・・・・・・・・   6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・・・・・・・・・・ 12mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)・・ 50mg

 

 

 

…?
ほとんど同じ…?


 

 

そうなんです、実は、成分を見比べて頂ければ分かるよう、主要成分の違いがあるのは、ニコチン酸アミド(ビタミンB3)があるかどうか、という部分だけです。

 

 

ニコチン酸アミドは、お肌のバリア機能を向上させるとともに、血行促進作用にも期待が持てる成分で、悪性の副作用は無いとされています。

 

 

もちろん、これ以外の細かい成分では違いがあるかもしれませんが(添加物など)、ここだけ見るとトランシーノホワイトCの方がマルチな効果をもたらしてくれそうですね。

 

 

 

効果についても当然同じで、肌のターンオーバーの活性化や、メラニン生成を抑えたしみや黒ずみ対策、ニキビ跡や肌荒れの改善に重きを置いた効能に期待出来る、と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

飲みやすさも同じ

 

 

トランシーノ ホワイピュア
  • 15歳以上 1回2錠 朝晩2回
  • 15歳未満 1回1錠 朝晩2回
  • 7歳未満 服用禁止
  • 15歳以上 1回3錠 朝晩2回
  • 15歳未満 1回1錠 朝晩2回
  • 7歳未満 服用禁止

 

 

こちらも、違いと言えば15歳以上の方が1回2錠なのか3錠なのか、というだけ。

 

 

飲む回数に違いはないので、錠剤の数は気になる事ではないかなと思います。

 

 

と、ここまではほとんど同じですね。

 

 

ここからは若干の違いがありそうです。

 

 

 

 

 

価格の比較

 

 

トランシーノ ホワイピュア
単品価格 1728円 5800円
定期コース なし

1900円
2回目以降 4930円
(美白クリームつき)

まとめ買い なし

10020円
(ホワイピュア×3 美白クリーム×1ヶ月分 UVモイスチャークリーム×7包)

 

 

単純な価格だとトランシーノが安そうですが、まとめ買いや定期コースを利用すると、実はそこまで金額的に大きな差はありません。

 

 

ですが、ホワイピュアが公式サイトのみでの購入なのに対し、トランシーノはAmazonや楽天、薬局などでも買うことが出来ますので、お求めやすいかと思います。

 

また、金額についても販売店によって上下しますので、安い所を狙えばこの限りではなさそうですね。

 

 

 

参考までにどうぞ↓

 

 

 

 

 

 

唯一の違いは美白クリーム

 

 

 

どう見てもトランシーノの方が安いわね。こっちにしようかな…


 

 

 

そんな事もありません。確かに1つだけの購入ならトランシーノホワイトCの方が安そうですが、『コスパ』で見たら、ホワイピュアもお得ですよ


 

 

ホワイピュアにしか無いサービスとしては、大きくまとめ買いすればするほど安くなるという点です。

 

いかにも、大手と新しい商品、といった感じですね(笑)

 

 

特に、ホワイピュアに付いてくる美白クリーム(3900円相当)は評判も良く、錠剤で差が付かないのであれば、尚更欲しい商品です。

 

 

 

例えば、トランシーノ1ヶ月分に美白クリーム3900円相当を買い足したら、

 

1728+3900円で、5628円になります。

 

 

 

ですが、ホワイピュアのまとめ買いなら3ヶ月分の錠剤と美白クリームが付いて10020円なので、1ヶ月分の金額は3300円ほどに落ち着きます。(さらにモイスチャークリーム付・送料手数料無料)

 

 

 

長く続けるなら、割引率やコスパはホワイピュアでも良いのね♪


 

 

 

 

 

口コミはホワイピュア優性?

 

 

最後に、それぞれの商品の評判を比べてみましょう。

 

 

※@コスメ比較↓

トランシーノ ホワイピュア
☆4.2 ☆6.5

 

 

口コミを比較して見ると、ホワイピュアは『すぐ効いた!』という書込みが多いのに対し、

 

トランシーノの方は『時間がかかる』という意見がやや多いように感じました。

 

 

成分は同じなので、どうしてそんな差が出るかはちょっと分かりませんね。

 

 

細かい成分の違いや、それこそ美白クリームの関係もあるのかもしれません。

 

 

 

という事で、口コミでの評価、即効性についてはホワイピュアがやや上という印象です


 

 

 

 

 

オススメはトランシーノホワイトC!

 

 

 

結局、どっちにしたらいいか決められない…


 

 

 

それでしたら、まずはトランシーノの方をオススメします。


 

 

個人的には、『どっちも使った事がない』という方には、安くて定期コースのハードルも少ないトランシーノの方がお求めやすいかなと思います。

 

 

成分も同じ、飲みやすさも似ている、となったら、まずは10年のブランドを信用しても良いかも知れませんね。

 

結局は、合う合わないもありますので、出来るだけローリスクで始めるのが理想ではないでしょうか。

 

 

それで効果があれば御の字、イマイチかな…と思ったら、ホワイピュアにしてみる、というのも良さそうです。

 

 

もちろん、豪華なおまけが付いてくるホワイピュアもオススメです。

 

こちらも、定期コースは1回で解約出来ますので、1回で辞める事を前提とするなら、ホワイピュアの方が遥かに安いとも言えますね。

 

 

 

最初にホワイピュア→解約→トランシーノでも非常にお得かなと思います。

 

 

また、『長くじっくり美白に挑みたい』と決めているのなら、逆にホワイピュアの方が圧倒的にオススメです。

 

 

※今だけ送料手数料無料↓

 

ホワイピュア

 

 

気軽にちょっと試すなら、トランシーノ、といった具合です。

 

 

 

 

 

 

【番外編】トランシーノⅡは?

 

 

ちなみにですが、同じトランシーノシリーズの錠剤で、『トランシーノⅡ』という商品もあります。

 

 

 

 

 

間違えそうになるかもしれませんが、こちらは『第一類医薬品』で、ホワイピュアやトランシーノホワイトCクリアよりも強力なお薬になります。

 

 

肝斑(かんぱん)専用の改善薬になり、値段もグンと跳ね上がりますので、間違えないようにしたいですね。

 

 

 

美白・美肌目的ならホワイピュアかトランシーノホワイトCクリアです